メニュー

ご挨拶

院長

はやいもので開院後5年が経ちました。現在500名を超えるリウマチ患者様が通院加療中です。この間リウマチ専門クリニックとして多方面から認知され、地域の病院や医院との連携も密になりました。

関節リウマチの薬物治療はますます進歩し、上手に使えば関節の腫れや痛みがほとんどなくなり、関節破壊の進行を阻止することも可能になっています。

リウマチの症状は人によって様々で、炎症の起こる関節の部位や数、骨破壊の進行のスピードなども千差万別です。患者様の症状やライフスタイルに合った治療方法を一緒に探していければと考えております。

リウマチの診断・薬物治療から手術・リハビリまで、何でもお気軽にご相談ください。

院長略歴

1976年 習志野市立谷津小学校卒業
1982年 千葉県立千葉高校卒業
1989年 弘前大学医学部卒業、同整形外科学教室入局
1993年 弘前大学大学院医学研究科修了(医学博士)
八戸市立市民病院、三沢市立病院、新潟県立瀬波病院リウマチセンター(現新潟県立リウマチセンター)、国立弘前病院、雄勝中央病院、弘前記念病院、弘前大学医学部附属病院などを経て、
2004年 千葉徳洲会病院整形外科部長
2006年 社会保険船橋中央病院整形外科部長
2005年~2006年 東京女子医大膠原病リウマチ痛風センター 非常勤講師併任
2010年8月 みつかリウマチクリニック 開院

所属学会

  • 日本リウマチ学会(評議員)
  • 日本整形外科学会
  • 日本関節病学会
  • 日本臨床リウマチ学会

資格

  • 日本リウマチ学会専門医・指導医
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本リウマチ財団登録医

週刊朝日の「いい病院全国ランキング」に掲載されました

青森の弘前記念病院勤務時に、週刊朝日「いい病院全国ランキング」の「評判のいい整形外科の医師25人」に掲載されました。
こちらをクリックするとpdfで詳細をご覧いただけます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME